透明色のカラーコートの性質。

透明色のカラーコートの性質。

本格的な夏を迎え、日差しが強くなってきましたね。
厳しい暑さが続きますので、体調を崩さないよう、気を付けたいですね。

今回は、塗装膜(コート)について、少しご紹介したいと思います。
塗装膜(コート)は、下地(ベース)によって、仕上がりが違ってきます。

透明色のレッドが塗装してある物

透明色のレッドを剥がした物

上の様に、塗装前の物にキズがあると、そのまま仕上がりに影響してきます。

また、不透明色のカラーコートの場合、透明色のカラーコートよりも、キズは、多少目立たなくなります。
下地(ベース)がきれいな物は、きれいに。 下地(ベース)にキズがあると、程度の差はありますが、隠れずに見えてきてしまいます。 もし、カラー替えをお考えの方がいらしたら、ご参考になればと思います。

カラー替えをしてみようかな。とお考えの方は、お手数ですが、氏名・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス・材質(分かる方)・ご要望を お書き込みの上、メールにてご連絡下さい。

ご注意点 当社では、レンズやパーツの付け外しは行っておりませんので、あらかじめ 取り外して頂く様お願い致します。

パーツの破損・紛失を防ぐためですので ご了承願います。

株式会社 青山光学 塗装担当  内藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制のため、書き込みから反映されるまで、時間が掛かる場合が御座います。