レンズ加工について。通常のレンズ加工だけではなく、5軸NC加工機を使った特殊レンズカットにも幅広く対応可能です 5軸NC加工について。青山光学の5軸NC加工は、技術者自身がご依頼内容に最適な方法をいつも考え、実践しています 3DCADデータ作成について。難しい造型も試行錯誤を重ねて、より良い加工データにできる事を目指します フレーム塗装について。厳しい品質管理の求められる塗装においても、常に創意工夫を重ねてお客様のご要望にお応え致します

青山光学は福井県鯖江市にある、NC5軸加工機を使った精密機械加工が得意なメーカーです。

福井県は世界有数の眼鏡の産地です。
青山光学はその中で古くからレンズの成型・加工・販売などを行ってまいりましたが、1999年から5軸マシニング加工機を導入し、レンズの3次元カーブに正確に合わせたレンズ加工ができるようになりました。
それと同時に3次元CADで設計したデータを元に、複雑な面構成のプラスチック眼鏡フレームや樹脂製品などの切削加工も行っております。

一品モノの試作制作から、小ロット・大ロットに関わらず量産品まで対応可能ですので、全国どこからでもまずはお問い合わせ下さい!

レンズ加工について

レンズ加工について。レンズカーブに沿った正確なレンズ加工を致します。

青山光学では、あらゆる素材のサングラスレンズを取り扱っています。
汎用のレンズ加工から特殊レンズ加工まで、3次元CADのデータを元に5軸NC加工機で、レンズカーブに沿った正確なレンズカットを致します。

レンズ加工のページへ

5軸NC加工について

5軸NC加工について。3次元CADのデータを元にした精密機械加工を行います。

青山光学の5軸NC加工機を使った三次元加工の技術力は幅広い分野から認められ支持されています。
3次元CADのデータを元に加工しますので、複雑な形状や成型で作れない形状であっても、狂いの少ない加工が可能です。

5軸NC加工のページへ

フレーム塗装について

フレーム塗装について。厳しい品質管理の元、塗装を致します。

眼鏡フレームは顔を彩る装飾品ですので、塗装にも非常に厳しい品質管理・品質基準を求められます。
そんな光学部門の厳しい品質管理を受け継いだ青山光学の塗装部門が、お客様のご要望にお応え致します。

フレーム塗装のページへ

難しいご要望にも精一杯お応えして参りますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい!